栗色のスカーフ

kuriiro

都市開発を主導する大企業が抱える事情、勤務するG興産の社長の心変わり−。

仕事を進める爽香は苦難の渦に呑み込まれる。一方、夫の明男は、彼に恋する未亡人と2人きりで会うこととなり…。

『女性自身』掲載を文庫化。

広告