流鶯

mkgm1

本が大好き増井千晶です!
本日紹介するのはこれ「流鶯」です☆

吉原会所に突然、「裏同心」を希望する女性が現れた。
十八歳と若い「女裏同心」に戸惑う吉原裏同心の神守幹次郎と会所の面々。
一方、札差の伊勢亀半右衛門が重篤な病に罹り、幹次郎は遺言を託される。
遺言には、薄墨太夫にかかわる衝撃の内容が書かれていたー。
薄墨太夫、幹次郎、汀女にとって大きな転機となる内容とは何か。
シリーズ最大の山場が待つ第二十五弾!

是非みなさん読みましょう!面白いですよ!
以上、増井千晶でした☆

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中